ようこそ! 「免疫の基礎知識と免疫力を高める方法:シリーズ病気Q&A」へ

野菜と果物で免疫力アップ!

厚生労働省研究班の疫学調査結果によると、食道がんになりやすい人を分析した結果、野菜や果物を普段から多く取っている人は、食道がんを発症するリスクが低いという調査結果をまとめました。

これは興味深い研究結果ではないでしょうか。

食生活によって改善余地があるということは?

不規則な食生活を一つの原因とする生活習慣病から色々な成人病などに繋がるリスクがあるといわれていること。

また免疫力低下にも影響を与えているということもわかっていることから、今回の調査結果は私達にとっては心強いものと言えそうです。

では、今回の研究の詳細について見てみましょう。

大きく3グループに分けて調べたものですが、野菜や果物の摂取量の多いグループは、摂取量の少ないグループに比べてリスクが半減という結果が出ました。

またキャベツや大根などの摂取量が1日/100g増で、リスクが約1割低下ということもわかっています。


免疫力 高める

  「野菜・果物を食べてたらタバコが吸える!」


  「野菜・果物を食べてたら酒を飲んでも…」




と、一瞬喜んだ方にはお気の毒ですが。

野菜・果物で完全とは言い切れないとしており、どちらかというと…
というよりも、圧倒的に禁酒や禁煙の方が発がんリスクを抑える効果は高いとしています。

しかし、禁煙・禁酒に食生活で野菜や果物を意識して取ることで、最大限リスクを低下させることはハッキリしました。

面倒くさがらずに、毎日の食生活を見直して免疫力をアップしましょう!