ようこそ! 「免疫の基礎知識と免疫力を高める方法:シリーズ病気Q&A」へ

免疫機能を助けてくれる酵素

“酵素”

「聞いたことはあるけれども、どのように体に良いわけ?」
と思っている人が多いのではないでしょうか。

免疫力 高める
人間が健康を維持するには必要不可欠といわれている酵素。

実に体内には5000種類を越えるといわれる酵素を持っており、代謝機能を助けてくれる酵素、消化機能を助けてくれる酵素に大別され、人間の必要とするビタミン・ミネラルなどの栄養素は、酵素がないと体内で働くことができないといわれています。


2つの内の代謝機能を助けてくれる酵素は、体の基礎的な活動はもちろん、免疫機能の活性化・思考力を助ける活動も担っているという、とても重要なものです。

消化機能を助けてくれる酵素は、肝臓とすい臓で活動しており、タンパク質、糖質、脂質を消化する役目を担っています。

この酵素ですが、果物にも多く含まれていて果物だと火を通さないでいいので酵素を効果的に摂取することが可能です。

というのも、酵素は熱に弱いといわれているので、野菜などから酵素を取ろうと思う場合はサラダなど火を通さないで食べるのがベストです。