ようこそ! 「免疫の基礎知識と免疫力を高める方法:シリーズ病気Q&A」へ

免疫力低下の原因とは?

免疫力というのは生活習慣によって、良くもなれば悪くもなるといわれています。

免疫力 高める
それは、主な免疫力低下の原因として…
ストレス、疲労、冷え性など、毎日を取り巻く環境とに密接な繋がりがあることからも明白。

男女で区別してみると、ストレスと冷え性が免疫力低下に強い影響を及ぼしているといえそうです。

中でも多いといわれているのがストレス。
男性の場合は職場での精神的ストレスが多いといえそうです。
もちろん女性にも言えることですが、女性の場合は冷え性という方も多いので、更なる注意が必要ですね。



ちなみにストレス度の強度ですが、人間は身内、特に長年連れ添った夫・妻を亡くした時に、非常に強いストレスを感じるとされています。

よく長年連れ添った相手が亡くなった後に、急に体を壊し、回復することなく後を追うように亡くなったということも少なくありません。

このように強いストレスは精神的にも肉体的にも免疫力が急激に低下するといえます。


ストレスを原因とする免疫力低下について。
精神的ストレスや疲労、不安が蓄積することで影響を受けるというものですが、実際に阪神大震災時に被災された方々を対象に調査したところ、神経系から免疫系に伝わり免疫力が低下したということが証明されています。
(大阪大学医学部による調査結果)

また免疫細胞であるNK(ナチュラルキラー)細胞が減少することも確認されています。

このように免疫力を高めるためには、生活習慣を改善することが大切だということがわかってきました。