ようこそ! 「免疫の基礎知識と免疫力を高める方法:シリーズ病気Q&A」へ

副流煙で免疫力低下!!

お子さんをお持ちの親御さん。

その中でも喫煙されるお父さん、お母さんには大変深刻な問題として海外の研究学術誌のウェブサイトで発表されているのをご存知でしょうか?

実は…
喫煙による直接的な煙よりも、他の人が吸うことによって出た煙を無意識の間に吸ってしまうという副流煙というものがありますが、

免疫力 高める
特に乳児期に副流煙の状態かに置かれることで、免疫力が低下してしまうということがわかったのです。

その気になる内容ですが、乳幼児は母胎から、そして母乳によって受け継ぐ最低限の免疫力を持っているとはいうものの、外敵から及ぶ影響には大変弱いとされています。

いわゆる免疫力の不安定な時期ということになるのですが、乳幼児の知らない所で人為的に作られている副流煙。

この煙を長時間吸い続けることで、髄膜炎や血液中毒など重い感染症に感染する確率が高まるといわれています。


これは未熟児ほど副流煙による影響が大きく、なんと副流煙にさらされることで、上記感染症にかかる確率が7割りも高くなるといわれています。

情報発信が海外と言うこともあり、日本人は「またか…」という感覚で取ってしまうかもしれません。

しかしです。
もしも!?アナタの副流煙で、可愛い我が子の免疫力を低下させてしまうことになっているとしたら…


( http://tobaccocontrol.bmj.com/ 参考資料)